読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

mkbkc’s diary

みやぎ教育文化研究センターの日記です。

冬の学習会は、1月8日(日)開催です

 まだ心も体も、正月のお休みモードが抜けないという方もいるのではないでしょうか。年が明けて、新たな気持ちで仕事に取り組みたいものです。そんな思いに応えてくれるのが『冬の学習会』です。
 12月に算数と国語の授業をみせてもらったHさんやMさんも、それぞれの授業実践について報告される予定です。ぜひみなさん、参加してください。
 当研究センター所長の〈仁〉さんも、道徳の教科化について報告します。

◆冬の学習会(開催:1月8日・日曜日  会場:茂庭荘)

   参加費:教員(2,000円) 一般・元教師・保育士(1,000円)
       学生(無料)  ※1コマ参加は1,000円(一般は500円)です。

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  タイム・スケジュール 

 ・9:00~(受付)

 ・9:30~(開会行事・特別報告)
   「道徳の教科化と私たちの仕事」

 ・10:10~12:00(講演会)
   「特別な支援が必要な子どもへのサポートと
         保護者の信頼関係をどうつくるか」
    講師 植木田潤さん(宮城教育大学

 ・13:00~15:00(模擬授業・講座)

    A.生活指導 講座「回り道しながら大きくなろう」
    B.算数 講座「今あらためて聞く数教協の理論と実践の基礎基本」
    C.理科 講座「やさしくて本質的な理科授業『電気と発熱』」
    D.社会 講座「仙台の戦跡案内」
    E.音楽 講座「かしの木保育園(群馬)の卒園式から学ぶ!」
    F.外国語 講座「授業づくり入門」

         ( ※音楽講座の会場は、山田市民センターです )

 ・15:20~17:30(分科会)
   ★国語と教育 ★作文と教育 ★算数・数学と教育 ★理科と教育
   ★社会科と教育 ★外国語と教育 ★音楽と教育 ★身体と教育
   ★生活指導と教育 ★保健室と子ども ★障害をもつ子と教育
   ★学校と教育
       ( ※「音楽と教育」の会場は、山田市民センターです )

  f:id:mkbkc:20170105104610j:plain f:id:mkbkc:20170105105009j:plain