読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

mkbkc’s diary

みやぎ教育文化研究センターの日記です。

里見まり子先生 退職記念企画のお知らせ

 日にちも差し迫ってのお知らせとなりますが、

 研究センターの企画などでもお世話になってきた宮城教育大学の里見まり子先生が、この3月で大学を退職されます。

 その記念企画の取り組みが行われます。日にちが迫っておりますが、まだ参加できるそうです。ぜひ、この機会に、里見まり子ワールドを通じて、新たな自分のからだと動きの世界に出会ってみてはいかがでしょうか。

 

 からだの世界!動きの世界! (参加費は無料)

  2月5日(金)~7日(日)の3日間、仙台メディアテーク6Fギャラリーb

目を閉じて、からだの声に耳をすまし、感覚のアンテナを伸ばすと足裏が大地と対話し、皮膚が空気の流れをとらえる。背骨ゆるみ、ゆらゆらと歌いはじめる。対話するからだが宇宙とつながる時、私たちが忘れていた “からだの世界” “動きの世界”の底知れぬ広がりが見えはじめる。  

◆企画1 展示(5日 10:00 -7日 17:00)

  • 身体表現の授業作品や国内外のワークショップの記念写真
  • 実践で使った道具などの展示

◆企画2 公開講座(6日 10:30~16:30)

     (※ 参加申し込み必要:022-214-3521 宮教大公開講座

  • さわることから生まれる形と動き
  • 見えない方、見えづらい方、見える方と共に「さわる」ことをたよりに形と動きを生み出す。

◆企画3 ワークショップ(7日 13:00~14:30)

     (※ 参加申し込み必要 先着30名:022-214-3459 黒川研究室

  • 感覚の世界で遊びながら他者やもの、自然とかかわるからだを拓く

 

 ワークショップ後に、里見まり子先生による

  パフォーマンス(14:45~15:45)

   「さわる・生まれる・動く」

  アフタートーク(16:00~17:00)

   「みんなで語りましょう!」

  軽食とドリンク(17:00~19:00)

   仙台メディアテーク1Fクレプスキュールカフェ  で(実費負担)

 が、引き続き行われます

 なお7日の企画3は、ワークショップ以外は参加申し込み不要です。自由に、気楽に、ご参加下さい。 

 

f:id:mkbkc:20160202130327j:plainf:id:mkbkc:20160202130410j:plain